<< <将棋>16日から王将戦第6局 久保初の獲得か羽生粘るか(毎日新聞) | main | 皇太子さまがガーナ、ケニア訪問からご帰国(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


海外ブランドや眺望すし店 関空出国エリアがリニューアル(産経新聞)

 関西国際空港の旅客ターミナルビルの国際線出国エリアが大規模改修され、「KIXエアサイドアベニュー」として15日、グランドオープンする。大幅リニューアルは平成6年の開港以来初めて。ほかの空港でも出国エリアの拡充が進んでおり、収益拡大につなげようと努力している。

 面積は約3770平方メートルから約5580平方メートルに拡張。「ティファニー」「コーチ」のほか、国内空港初出店の「スワロフスキー」など海外の人気ブランドショップや、空港を眺望できるすし店、カフェなどがオープンする。4月には、さらに4施設が加わり、全体で41施設となる。

 国内のほかの国際空港でも、出国エリア拡充は大きな流れだ。成田空港では18、19両年に2つあるターミナルの出国エリアを続けて改修。中部国際空港でも17年の開港時に比べ、現在は5施設を増加した。

 各空港関係者は、出国エリア拡充の理由を「テロの影響で保安検査が厳しくなり、空港に早めに到着する人が多く、旅客が出国エリアで過ごす時間が長くなったため」と口をそろえる。

 出国エリアの商業施設は、空港にとって大きな収益源となる。関空会社ターミナル営業部の担当者は「サービス向上はもちろん、収益向上も目指している」と語る。

 航空ジャーナリストの秋本俊二さんは「日本も空港を一つの街として発展させる発想になってきた。海外で成功している空港は、ショッピングなど非航空部門も活発に展開。出国エリアのリニューアルは関空の活性化にとって、必要不可欠だ」と話している。

埋葬せずに遺骨紛失、寺に4480万賠償命令(読売新聞)
新型インフル 来季は季節性と同時に接種(産経新聞)
ホワイトデーまでの期間限定でハート形の牛肉を販売 滋賀(産経新聞)
<雑記帳>愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」(毎日新聞)
橋下知事「東京には行きたくない」(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 13:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
ライブチャット
クレジットカード現金化
競馬サイト
クレジットカード現金化 比較
情報商材
ショッピング枠現金化
現金化
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    AtoZ (08/29)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    志波康之 (01/14)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    桃医 (01/09)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    道隆 (01/03)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    ナーマソフト (12/24)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    晶太郎 (12/19)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    ゴンボ (12/16)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    夜沢課長 (12/07)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
    さもはん (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM